Japanese
HOME > 会社概要

会社概要


サービスポリシー

経験に裏付けされた弊社の強み

弊社では、「4つの指針」を基本原則とし、真のお客様主義に立脚したご支援を実現いたします。
ご支援にあたりましては、様々な言語・文化環境下でのプロジェクト経験が豊富で、強いプロ意識・コミットメントを持ったコンサルタントが、お客様の状況に最も適した形態、適正価格にてご支援を提供させていただきます。

サービスポリシー

会社概要

会社名

:

株式会社Asian Frontier

所在地

:

東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル404

設立

:

2007年9月5日

役員紹介

代表取締役会長

源 由樹 Yoshiki Minamoto

源 由樹

豊橋技術科学大学電気電子工学専攻

1993年
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)入社
2001年
同 シニアマネージャ
2005年
株式会社InfoDeliverオフショア開発事業部長
2006年
株式会社InfoDeliver営業担当取締役
2007年
株式会社Asian Frontier 設立 代表取締役

アクセンチュア株式会社にて11年にわたり、ビジネスコンサルティングに従事。
金融業界全般、特に保険業界における業務改革プロジェクト、合併支援プロジェクトなどを経験。
コンサルティング会社退職後、2年間、オフショア開発・BPOベンチャー企業の事業部長、営業担当役員を歴任。
自らも様々なタイプの業務のオフショアトランジションを手がけ、成功に導く。
2007年9月、株式会社 Asian Frontierを設立し、現在にいたる。
多様なプロジェクトのリーダ経験を有し、上流プロジェクトから下流プロジェクトまでの幅広い経験と企画構想力が強み。

代表取締役社長

ミゲル アンヘル エステベス安部 Miguel A.Estevez Abe

ミゲル アンヘル・エステベス安部

慶應義塾大学商学部卒

1993年
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)入社
1995年
スペイン マドリード事務所へ転籍(金融グループ)
1997年
株式会社NEKインターナショナル専務取締役(産業部品の輸出入)
1998年
アンダーセンコンサルティング東京事務所金融グループに復帰
2006年
株式会社ヘッドストロング シニアディレクター
2008年
株式会社Asian Frontier 代表取締役 (共同代表)

NPO法人「AMATAK カンボジアと共に生きる会」理事
アクセンチュア株式会社及び株式会社ヘッドストロングにて計15年間以上にわたり日本を中心として国内外金融機関全般の業務戦略、業務プロセス改革、M&A時の統合プロジェクト管理、IT・プロセスのDue Diligence、システム設計・導入、ビジネスプロセスアウトソーシング、シェアードアウトソーシング、パッケージシステムの導入、など幅広くコンサルティング及びビジネスソリューションを提供。

取締役副社長

神原 公一 Koichi Kanbara

源 由樹

上智大学法学部卒

1993年
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)入社
2005年
富士ゼロックス(新規事業創出に従事)
2008年
IBMビジネスコンサルティングサービス クライアントパートナー
2009年
株式会社Asian Frontier 取締役就任

アクセンチュア株式会社、IBMビジネスコンサルティングサービス株式会社にて14年にわたり、コンサルティングに従事。
銀行・証券を中心とする金融業、官公庁、サービス業、製造業等におけるITプランニング/システム構築、業務改革、営業支援プロジェクトなどをリード。
富士ゼロックスでは、3年間、新規事業の開発・実行を経験。
2009年1月に株式会社 Asian Frontierに参画。
様々な業界における新規事業立上げ、マーケティング経験を活かした事業開発から業務改革、ITシステム構築・導入支援に強み。


Page Topへ